自動運転バスに乗ってみました!

2020年07月30日


三田市では交通事故の削減や高齢者の移動手段の確保に資するため中型自動運転バスの実証実験が行われています。

今回はその自動運転バスに試乗させてもらいました!ワクワクします😃

ウッディタウン中央駅から出発です😀

最初に開発技術者の方に説明してもらいました。

バスの前方3か所にカメラがあり、信号・障害物等を感知するそうです。磁気センサーやミリ波レーダーもついています。

GPSや道路に埋め込まれた磁気マーカーを読み取り、バスが現在位置を推定します。

いざ、乗車💨検温・消毒は忘れずに🖐😀

車内はモニターがいっぱい💦写真ではわかりづらいですが、運転手さんの手元も映しています。

ハンドル握っていませんが、いざとなればちゃんと手動操作に切り替えできるそうですので安心ですね😊

強めの雨が降っていましたが、ブレーキもスムーズでとても快適な走行でした🚍

バスの安全は遠隔操作室でも管理されています。リアルタイムのバスの位置情報や車内の映像も確認できます👀

今後自動運転バスが三田の街を走る日が来るのが楽しみですね🙂

 

現在、この中型自動運転バスにどなたでも試乗ができます。

期間は令和2年7月20日(月)から8月23日(日)で

週6日・10時から11時、13時から16時に毎時20分発で6便運行(火曜日は運休)です。

運賃は無料で事前申し込み不要です。

運行スケジュール等詳細はこちらのHPを確認してくださいね✨👇

https://www.city.sanda.lg.jp/kotsu/aoutonomous2020_2.html

※感染症対策や車両調整などの影響により運行は予告なく中止する場合がありますのであらかじめご了承ください。